モリエ新聞275号(裏面)・・・先月の雨には泣かされました。 | モリエ米店

2017/11/09 09:25

例年ならイベントが続く10月。
今年は台風の当たり年だったようで、
唯一の屋内イベントの日は雨も降らずに出来たのに・・・・・

今年で3年目の『みんなでつくるコンサート』は、心配された雨も降らずに、
終演までたくさんのお客様で賑わっていました。

私は時間調整のプレゼント抽選コーナーの担当でしたが、
出演者やスタッフの協力で無事タイムスケジュール通りに進行できてホッとしてます。
何よりも、観客の楽しげな笑顔に出会えたこと、
おばあちゃんといっしょにおとなしく見ていただけだった男の子が少年少女合唱団の歌声に合わせて振り付けと共に歌いだしたこと、
感激の極みでした。

後日、イベントにご来場のお客様がわざわざ店を探して団子を買いに来てくれたことも同じくらい感激でした。
(店主としてはホントはもっと感激でした (^_^;) )

 ただ、いいことってそんなに続くわけないですね。
『農商工夢フェスタ』は土曜日は雨の中強行しましたけど、
案の定、終日寂しく震えるだけで過去最低の売り上げ記録。
挙句に日曜日は中止。

それよりも悲惨だったのは、
29日に開催予定だった『健康ふれあい善通寺』
まさか、2週連続の台風はないだろうと安心してたら、まさに その「まさか」。

 関係者には金曜日の内に中止決定を伝えたのですが、
うどんやおはぎなどを販売予定だった民商婦人部は早々と材料を手配していて、
仕舞するのが大変だったようです。
13年連続で開催してきて、初めての中止は精神的に堪えました。

それでも、翌日に中学校が振替休日なったからということで、
朝から遊びに来てくれたMくんが気を利かせて、
慣れない手箒で掃除を手伝ってくれたことで、
米屋の 親父の心は一気に秋晴れとなったのでありました。

表ページのCMの切り餅ですが、別バージョンで
『菌ちゃんげんきっこ餅』も販売予定です。
併せてよろしくお願いします。