毎日給食でダイシモチご飯を食べている保育園児が手作りのピザをご馳走してくれました | モリエ米店

2016/07/14 13:24

 毎日給食でダイシモチご飯を食べている保育園児に、
ダイシモチの名前の由来やいいところの話を聞いてもらったら
・・・・・・その数日後に、
 子どもたちが材料の買い出しから参加して、子ども農園の野菜も使って、
生地をこねるところから作ったピザをご馳走してくれました。
しっかりした文字の招待状(もりえのおじいさんへじゃないですから
ね)が届き、ばら組さんの代表の5人にエスコートされて2階の会場に
入ると、むぎゅ~ちゃんのポスターとともに美味しそうに焼かれたダイ
シモチ入りピザが用意されていました。
採れたて野菜がふんだんに使われていて、とっても美味しかったです。
 ピーマンやズッキーニが苦手という子どもたちもけっこういました。
でも大丈夫ですよ。
ピーマン(特に緑)の苦みはアルカロイド系
の毒素だから、
人間以外の哺乳類は本能的に食べたがりません。
大人になって抵抗力がつけば、
そういう苦みを美味いと認識するようになって食べるようになります。
(ビールも大人の味やなぁ)
それはさておき、大人も子どもも大好きなダイシモチは、
食べ物界のアイドルです。
世界に羽ばたくスターに育つように応援してくださいね。