17日は「いなりの日」今日もダジャレでごめんなさいね。 | モリエ米店

2016/06/17 10:22

毎月17日は、いなり寿司の材料を製造している株式会社みすずコーポレーションが制定した

「い(1)な(7)り」の語呂合せで「いなりの日」。

この分で行くと、11月のいなりの日は「いいいなりの日」ですけど、

1月17日は「言いなりの日」

それはともかく、いなり寿司だってシャリが命。

おいしいお米はモリエがご用意いたします


30年以上変わらずに安心・安全のカルゲン米を送ってくれる

金沢の杭田さん指導のコシヒカリです。


 農は土作りが全てです。

カルゲン農法は中国東北部の厳しい条件の下でも年月掛けて
不毛の地だったこの地方で美味しいお米を作りだしています。

6月17日は、実は砂漠化および干ばつと闘う国際デー(World Day to Combat Desertification and Drought)

1995年の国連総会で制定。国際デーの一つ。

1994(平成6)年のこの日、「国連砂漠化防止条約」が採択された。

砂漠化と旱魃の影響と闘うための国際協力の必要性、および、砂漠化防止条約の実施に対する認識を高める日でもあるのです。


農は国作りでもありますし、地球を何世代も先の子どもたちに綺麗に残すための大切な手段でもあります。
日本で主食を100%自給できる水田がどんどん減りつづけています。
せめて、今ある水田だけでも残していきたいです。
私たちの原風景がなくなっては子孫に申し訳がないですから。