菌ちゃんげんきっこ

¥ 600
テイクアウト
最短受取:2021年04月23日 13:10頃

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※営業時間・受け取り店舗についてはこちら

営業時間・お受け取り店舗について

お受け取り可能な営業時間

  • 10:00〜17:30
  • 10:00〜17:30
  • 10:00〜17:30
  • 10:00〜17:30
  • 10:00〜17:30
  • 10:00〜17:30
  • 定休日
  • 定休日

お受け取り住所

香川県善通寺市上吉田町3-2-20

連絡先

0877620468

通報する

『菌ちゃんげんきっこ』は大地といのちの会の吉田俊道先生が考案し、製造している
頭ごとの焼アゴ・いりこ、昆布と干ししいたけ、晴天日の朝採り空芯菜・キクイモの乾燥粉末です。
1袋60グラムとたっぷりサイズで600円(税込)

《使い方》
◆心や体に不調を感じる方は、できれば1人で1袋を2週問以内に使い切って下さい。
自分で変化を感じる場合も多いです。
◆常に携帯して、毎食、何かにふりかけて食べて下さい。
味噌汁、スープなどの液体ものや、湿ったものにふりかけると食べやすいです。
◆味に敏感な方の場合は、最初は少量にして、徐々に増やして下さい。
次第に、とても美味しく感じられるようになると思います。

《このような材料を使っています》

①種々のミネラルをたっぷりバランスよく取り入れるため、海からの贈りもので、
比較的大きい、または厚いもの(商品化の過程で成分の流亡が少ない)として、
頭ごと煮干し、頭ごと焼きアゴ、昆布を入れています。
(グリーンタイプは昆布のみ)

②加えてこれらの消化吸収を高めるため、
腸内環境を発酵状態にする効果が非常に強い、空心菜またはキクイモを加えました。
空芯菜は、前日が晴天の翌朝だけ収穫(活性酸素消去能力が最大)。
さらに味の調整のための野菜も加えていますが、
野菜はすべてミネラルと徴生物たっぷりの菌ちゃんふあーむ産で、
無農薬無化学肥料栽培です。

この両方の相乗効果で、心と体を活性化させることを期待して作りました。

せっかくのご縁です。次のことも―緒にやってみていただけませんか。

◆できれば、煮干し、ししゃも、めざし、きびなごなど小魚を頭ごと食べて欲しいです。
◆旬の野菜をたっぶり入れたみそ汁を食べて下さい。
特に根もの野菜は無農薬でなくても皮ごと使って下さい。
皮をむく手問が省けて、作るの簡単ですよ。
◆ふりかけを使う間だけでいいから、朝はパンでなく、ご飯にしてみて下さい。
体温が上がりやすくなります。
◆安いお菓子を減らして下さい。
日頃たくさん食べている人は、これだけでも体調が変わる人が多いです。
◆飲み物は水かお茶にして下さい。
ジュースや甘い缶コーヒーはやめて下さい。
糖分ゼ口なのに甘い飲料は特によくありません。



もう少しやれる気持ちになったら、
次のこともやってみませんか。

◆できるなら、ご飯を炊くときには大豆や雑穀なども入れて欲しいです。
炒り大豆を米と一緒に炊くと、ご飯が香ばしくな
ります。大豆レシチンは頭の栄養として、とても重要です。
◆日頃からパン食の方は、1週間だけでも朝昼晩、パンや麺
類を食べるのをやめてみることをお勧めします。
最近、世界的に小麦アレルギーの方が増えていて、パン断ちしてみて体調の
変化にびっくりする例も増えています。特に変化がなければ小麦アレルギーで
はなかったのですから、またパン食を取リ入れてもかまいません。
◆油の揚げ物を減らして下さい。または油と反対の性質を持つ油である、亜麻
仁油やエゴマ油、などをサラダやスープ、他料理にふりかけて食べて下さい。
(この油は加熱料理には使えません)




微量栄養素とは?

現代人の多くは、生命に重要な“微量栄養素”が極端に不足しています。

●土に海のものを戻さなくなったことと酸性雨の増加で、土壌中の
ミネラルが減少。さらに土と野菜をつなぐ微生物が少なくなり、
野菜の栄養や微生物代謝物質含量が大きく低下しました。
油、塩、その他あらゆる市販調味料は、コスト削減を徹底した結果、
ゼタミン、ミネラル、微生物代謝物質が大幅低下しています。

●外食、中食、加工食品、冷凍食品、半調理食材は、コストと見た目
のきれいさと消毒殺菌を優先したため、調理の過程で栄養成分
が想像以上に流亡しています。
さらに食品の色や味や固さが変化しないよう、
 微量ミネラルを封鎖するリン酸塩を添加しています。
その結果、私たちの心と体の働きにとても重要な
 微量ミネラルが吸収困難になりました。


栄養を補給し
心や体の不調を
改善しましよう

特に、外食や半調理済みの野菜、
  加工食品を使うことの多い人は、
  ミネラルや、植物の皮などに多い抗酸化成分は、
  かなり不足していることが想定されます。

そんな方は、菌ちゃんげんきっこを毎食たっぷりふりかけて食べ
 ると、不足していた栄養素が急激に補給されるために、
 心や体の不調が改善されるのを自覚することがあります。
 (不調の主な原因が別にある場合は改善は期待できません)

 心や体の不調を感じる方は、極少量から始めてだんだん増やし、
 食事のたびに何にでもふりかけて、2週問に1袋以上使っ
 た時に、効果を実感する例が多いです。

どうしても食べにくい場合は酢を混ぜ1日置いて、弱火で煮て
 濾した液を何にでも加えてください。

ショップの評価